抜け毛の原因と対処法

抜け毛に悩まされている人はいませんか?

意外なほど多くの人が悩まされている「抜け毛」。
「実は、抜け毛に悩んでいる」というひとはいませんか?
抜け毛が多くなると、今度は薄毛の心配をしなくてはならなくなりますので、どうしても気になりますよね。
シャンプーをした時の抜け毛や眠りから覚めたあとに枕の上に散らばる抜け毛に、ため息が出てしまう人も多いはずです。では、そもそも抜け毛とはどのようなタイミングで起きるのでしょうか?

まず、私たちが日常生活を営む上で「抜ける髪の毛の本数」を知っておかなければなりません。
これが意外に多くて、健康な人でも毎日50本から100本は毛が抜けるそうです。
これだけの数が抜けるって、すごいことだとは思いませんか?つまり、抜ける量がこの程度であれば「それは当たり前と言われる範囲」ということになります。
次に、どんな時に抜けてしまうかについてですが、大体シャンプーをする時に抜けてしまうことが多い様です。
シャンプーをする時は髪に刺激がいきますから、そのタイミングで髪が抜けてしまうというのは納得。大体、5割以上の確率で脱毛が起きるそうです。けっこうな割合で脱毛が起きることが解りますね。

抜け毛で注意しなければならないポイント

仮に人より抜け毛が多かったとしても、それがすぐに「薄毛につながる」とは限りません。
人によっては、抜け毛が平均より多いこともありますので、こういう場合であれば抜け毛が多いのは個性の範疇ということになります。注意しなければならないのは、その抜けた髪の毛の状態についてです。抜けた髪をよく見てみて下さい、毛根が小さくなっていませんか?毛根が小さいということは、それだけ髪の健康が損なわれているということに繋がりますので、気を付けなければなりません。

また、切れ毛が多い場合は髪のダメージが深刻となり、抜けやすい状態になっていることが考えられます。
毛根の形がきれいではない場合も、何らかのダメージが積み重なっている可能性があります。
この様に、ダメージを受けている場合は抜け毛がひどくなる可能性もありますので、ダメージのもととなっているものを排除することができるようにしていきましょう。わりといろいろな工夫をすることができるはずです。

抜け毛が多くなると、それだけでとてもストレスを感じてしまうとう人もいます。
でも、ストレスがかかることでますます抜け毛がひどくなる可能性もあるので、あまり深刻に考えすぎないことも大切なのではないでしょうか。