人気アイテムの着まわし術

流行のチェック

シーズン毎に出てくる「今年の流行」ですが、みなさんはすでに今シーズンの流行をチェックしましたか?
今年は「柄モノ」が豊作ですよね。
一枚でインパクトのあるアイテムが多いのが今年の流行の大きな流れのひとつだと思います。
それだけに、上手に着まわしをしないと「また同じかっこう」になってしまう可能性大です。
インパクトのあるアイテムをどれだけ印象を変えて着こなすことができるか、ここでオシャレのスキルが試されるともいえるのではないでしょうか。

女性向けファッション雑誌の企画にはよく「着まわし術」が出てきます。
この企画が定番としてあるのは、それだけみんなが「着まわし」について興味があるからだと思います。
可愛い洋服、かっこいい洋服たくさんありますが、いろいろなテイストを着てみたいと思うものですよね。
女性はいろいろ変身ができるというのも、女に生れてきた楽しみのひとつであるといえるでしょう。
しかし、思うままに欲しいものすべてを買うというのは、普通できません。

もちろん、そういうことが可能な人がゼロだとは言いませんが、限られた一部の人であると言えるでしょう。
洋服を買えたとしても、それを収納しなくてはいけませんし、クローゼットには限りがあるのですから。
しかし、限られた洋服だからこそ、どのように組み合わせて着ることができるか考え、着まわしをするスキルが高まります。
考えてオシャレをする、計算してバランスを作る、これはあるものをただ着るだけではできません。
着まわしなどをしっかりと考える練習をすることによって培える力だといえると思います。

着回しのポイント

雑誌などの「着まわし術」を読むと、まったく同じアイテムを持っていなかったとしても、着まわしのヒントを得ることができたりします。
自分が思いつかなかった組み合わせ方法などを見て「こんな組み合わせもアリなんだ」と思ったことがある人も多いのではないでしょうか。
服の組み合わせには「正解」はあるかもしれませんが「ルール」はありませんので、自分で「正解」を見つけていくことが大切なのです。

個性というものがありますので、ある人にとっての「正解」が他の人の「正解」にならないケースもたくさんあります。
一番大切なのは「自分」を知るということ。
そして、自分をプロデュースする力をつけるということが、オシャレの基本となってくるのです。
同じ洋服でもどのように魅せるかを考える、これが自分をプロデュースするということになります。