シンガポールの美容アイテム

日本でいい化粧品が見つからないという女性たちにシンガポールに是非注目していただきたいです。

魅惑の都市シンガポール

シンガポールは、中華系を中心にして、マレー系や、インド系と言ったいろいろなルーツを持つ人たちが暮らす多民族国家です。
このような国だから、いろいろな美容シーンにもふれあうことが出来ます。

いろいろな化粧品をシンガポールの地において比較をしましょう。
そこであなたに一番あっている化粧品が必ず見つかるはずです。

ツバメの巣シートマスク

ツバメの巣というものも、シンガポールまで行けば、有効的な化粧アイテムです。
シンガポールの街中には生薬を扱う薬局があります。

ツバメの巣の効果は昔からよく知られており、それは現在誰も疑うことはありません。
ツバメの巣のエキスが含まれたシートマスクも見るからに効果的に見え、一度見れば、絶対に一度使ってみたいと思うアイテムです。

シンガポールのドラッグストアでも簡単にこのようなアイテムが購入出来てしまうのです。
肌にじわりとしみ込む感じこそが、私達の日常生活にゆとりとリッチ感をもたらしてくれることでしょう。

アーユルヴェーダの石鹸

シンガポールには、インド系の人たちも集まっています。
インド系の人たちに大変評判なのが、アーユルヴェーダに基づいて作られた石鹸です。

シンガポール在住の日本人にもそれは大変評判です。
いろいろなハーブエキス、更に植物オイルが配合されて、暑さでベタつくお肌も、よく泡立ち、やさしくさっぱりと洗いあげてくれます。

ただし、香りは強めで、私は嫌いという人もいるかもしれません。
ちょっとエキゾチックな雰囲気に触れたいという人たちにおすすめです。

亀ゼリー

亀ゼリーをご存知でしょうか。
実際に使ってみるのには迷うネイミングかもしれませんが、美のためにシンガポールの女性たちは、積極的にこのようなアイテムを受け入れています。

亀ゼリーは、美容スイーツです。
亀の腹甲から抽出したというエキスや甘草と言った生薬がここには含まれており、食すれば、身体全身に潤いを与え、ほてりを冷ましてくれ、吹き出物やニキビを抑える効果を期待することが出来ます。

シンガポールという土地は、身体に熱が籠もりがちになる傾向があります。
だから、シンガポールの人たちは、亀ゼリーなどを積極的に食べて、その対策をしているとのことです。
ただし、冷え性という人たちは、食べ過ぎに注意をしてください。

ローカルビューティブランド

ローカルビューティブランドにも注目をしていただきたいです。
ローカルビューティブランドにも素晴らしいアイテムがあるから、やっぱりシンガポールはすごいのです。
現在、ヒマラヤピンクソルト、ワイルドハニーなどの原材料を使って作られたバスソルト、ボディスクラブが人気です。